結婚相談所を利用して思ったこと

私が結婚相談所を利用してよかったと思える理由について

私は数年前に結婚相談所を経由して結婚することができました。結婚相談所を利用するまでは、年齢的にも焦りを覚えていた時期でもあったので、
かなり結婚を意識してはいたのですが、なかなか相手に恵まれず悲しい思いをしてきました。
そんな時に結婚相談所を利用したのですが、今思えばもっと早く利用しておけばよかったと思うことばかりでした。
今回はそんな私が結婚相談所を体験した中から、利用してよかったと思えたことを書いていきたいと思います。


1.紹介される相手がもれなく結婚を意識している

あたりまえのことですが、結婚相談所に登録している人はそのすべてが結婚願望がありますよね。
自由恋愛では、なかなか気になる異性を見つけたとしても、その人に結婚する気があるかどうかまではわかりません。
私も恋愛から結婚まで発展させる難しさがわかっているので、これについてはかなり実感しています。
一方で、結婚相談所であれば、結婚したいということが前提となっているので、結婚に直結した出会いを得ることができます。
私も紹介していただいた方に関しては、初対面から結婚の話を切り出しても何も違和感を抱かせることがなかったので、スムーズに話を進めることができました。


2.相手がどのような相手か知ることができる

結婚相談所に登録するためには、所得を証明するための書類や、学歴、独身であること、その他の公的書類などを提出しなければなりません。
これを提出しているからこそ、出会った時にどこの誰であるかが一目でわかりますよね。
自由恋愛ですと、付き合ってから相手の知らない部分を知ってガッカリしてしまうようなことってよくありますよね。
私も一度お付き合いした方が実は既婚者だったこともあったりしたので、こういった点に関しては安心して利用することができました。


3.結婚までのスピードが早い

やはり結婚を意識した上では1日でも早く結婚を決めてしまいたいものですよね。
しかし、普通に出会って交際する場合は結婚するまでに何年もかかってしまうことがあります。
一方で、結婚相談所でであった場合であれば、お互いが結婚を目的として利用しているので、交際が始まれば結婚するまでのあらゆる時間を短縮することができます。
私も結婚相談所を利用して出会った男性とは、交際から約半年ほどで結婚の約束をしました。

このスピード感こそが結婚相談所を利用する上での最大のメリットですね。
私の年齢を考えても一から恋愛を経験して、結婚までもっていくのは時間的に厳しいかとも思っていたのでよかったです。